Event is FINISHED

絵本なかなおりワークショップ

Description

ケンカしたときに「ごめんなさい」が言えますか?


お友達とケンカした時にどうすればいいのでしょう?
どうすればクラスのみんなと仲良くつきあうことができるのでしょう?

コミュニケーション力や、問題解決力は大切だと言われていますが、
身に着けるのはとても難しいです。

絵本「なかなおり」(作 カピリナ 加藤志異+古沢たつお 朝日学生新聞社)は、
みんながハッピーになれるコミュニケーションを身に着けることができる、
今までにない画期的な絵本です。
(絵本の紹介動画➡ https://www.youtube.com/watch?v=0HvmSN9dVzw)

本ワークショップに参加される方には、
あなたやお子さんのお名前をかいた、
絵本作者のサイン入り絵本を事前に郵送いたします。

お子さんも親御さんも、絵本が大好きな大人の方も御参加ください。


【日時】
10月4日() 10時00分~11時30分

【開催方法】
zoomで開催いたします。
チケット購入された方にはzoomのURLが表示されます。

【ワークショップ内容】
①作者による絵本の説明 
②作者による、絵本「なかなおり」の読み聞かせ 
③参加者全員で「なかなおりのうた」をうたう。
(歌の動画➡ https://www.youtube.com/watch?v=SjO4k7Nrq2E)  
④なかなおり体験をみんなで話し合おう!
⑤なかなおりをテーマに絵を描いてみよう!
⑥描いた絵をみんなで発表しよう!!

【準備していただくもの】
画用紙など無地の紙 1人2枚以上
色鉛筆など

【チケット種類の説明】
①サイン入り絵本付き参加券
 …サイン入りの絵本が事前に郵送されます。送料込みで2500円です。

②絵本なし参加券
 …絵本を既に持っている方のみです。

【応募締切】(チケットによって締め切りが異なります)
①9月27日(日) サイン入り絵本付き参加券
②10月4日(日) 絵本なし参加券(本を既に持っている方のみ)

【定員】
10組(1組は何人でも大丈夫です。)

【参加条件】
どなたでも(小学生以下の子供は保護者の方と一緒に参加してください。)

【講師紹介】
加藤志異(なかなおり作者カピリナ)
1975年岐阜県生まれ。 早稲田大学第二文学部卒業 。
絵本の作に 「とりかえちゃん」 ( 絵 本秀康 文溪堂) 「ぐるぐるぐるぽん」 (絵 竹内通雅 文溪堂) 「クッツケロ」 ( 絵 本秀康 学研プラス)「せかいいちたかいすべりだい」 (絵 山崎克己 大日本図書)「ゆきドラゴン」 (絵 アヤ井アキコ 学研おはなしプーカ) 他。
早稲田大学ゲスト講師。
福島県立美術館など、全国各地でイベント、ワークショップ等を開催。


【お問い合わせ】
shii.kato@japan-pri.jp

【主催】
株式会社日本パブリックリレーションズ研究所
〒160-0004 東京都新宿区四谷4丁目28−4 12F YKBエンサインビル
日本パブリックリレーションズ研究所HP http://www.japan-pri.jp/
きずな絵本シリーズHP https://kizuna-ehon.com/
Sun Oct 4, 2020
10:00 AM - 11:30 AM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
①サイン入り絵本付き参加券 SOLD OUT ¥2,500
②絵本なし参加券(本を既に持っている方のみ) SOLD OUT ¥500
Organizer
日本パブリックリレーションズ研究所
254 Followers

[PR] Recommended information